珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【移住】②突然の移住決意!!カフェはどうする?この決断に至った訳、一体何が・・・!?

移住するぞ!!その決断の決め手は!? 

 

 

2008年に自分のお店をオープンして

10年が過ぎた頃転機が訪れた!!

 

www.bizucafe.com

 

カフェの経営はとても順調。

毎日忙しく働いていた。

そんな中、いろんな思いが湧いてきた。

 

愛知で暮らしていた実家

築30年を超え、そろそろ何かしらの修繕が必要になってくる。

その頃は母と二人で暮らしていた。

母もいつまで元気でいられるかわからない。

しかし、この家はバリアフリーではない

いずれはリフォームしなければいけないだろう。

 

では、この家にこの先もずっと住み続けるのか・・・?

ということを考えた。

 

私の仕事場、つまりカフェは家から車で30分

母も今は自分で来れるが、いずれは車にも乗れなくなる。

また、急に倒れたり、寝たきりなど介護が必要になった時、

すぐに駆け付けることは難しい。

 

できることなら自宅の近く、理想を言えば店舗併用住宅のような形の店なら

一番安心できる。

そうなると・・・

 

自宅を改装しても

駐車場を確保するほどのスペースはない。

今のお店に住居を作って住むのは・・・

あまり気が進まない。

 

だとしたら、

新しくどこかに店舗併用住宅を建てるのが一番いいのでは。

 

そんな考えになった。

 

では、どこにするかが問題。

せっかくこのあたりでお店が成功して、

常連さんもたくさんいる。

だったらやはりあまり離れた場所じゃないほうが

お店をやるとしたら心強い。

 

だけど待てよ・・・

ふと昔から夢見ていたことを思い出した。

 

それは・・・

 

移住生活!!

 

旅行が好きで色々な所を訪れる。

その度にこんなところで暮らしたいな・・・

なんてを膨らませていた。

 

私の暮らしていた所は、田園風景広がる田舎町

生活に不自由もないし、都会過ぎずまあまあ快適。

でも何か違うんだよね。

 

もっと緑に囲まれた中で

ゆったりと時間が過ぎる

そんな生活がしたかった。

 

それに、山の中のカフェに憧れもあった。

知る人ぞ知る隠れ家のような・・・

時間を楽しめるカフェ

 

今のお店はと言うと・・・

混雑し過ぎてざわざわ。

モーニングの時間帯は戦争。

理想とするカフェとは程遠い。

 

そこで思った。

 

自宅ごと移動するなら
別にどこだって良いじゃん!!

県内にこだわる必要はないし
自分が住みたいところを

選べばいいじゃん!!

今がかねてからひそかに思い描いていた
移住という夢を

実現するチャンスかもしれない!!

 

 

そんな思いに至った。


f:id:bizucafe:20191125093714j:image

とは言っても、そんな右から左に動けるはずもなく

しばらくはここで働きながら5年をめどに考えていこう。

とその時は思っていた。

 

だとしたら、今はまだ愛知でカフェをやっているはず・・・。

 

が・・・

 

そんな私が既に伊豆高原へ移住し、

珈琲屋美豆を始めている。

 

www.bizucafe.com

 

移住したいな・・・から約二年。

今に至るまでの軌跡。

これから綴っていこうと思う。

 

最期までお読みいただきありがとうございました。