珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

アート

【アート】画家 谷川晃一氏が見る景色、世界観。朽ちていく美しさ。伊豆高原 珈琲屋美豆の窓から。

「折れた木も 季節とともに朽ちていく それもまた趣深い」 ふと窓の外を見て こうつぶやいた 谷川先生。 www.bizucafe.com この言葉の奥深さに 言葉を失った。 目次 景色の捉え方 海がいいね 緑がいいね 枯れ木がいいね 同じ景色 自然が織りなすもの 森は平…

【アート】『桃色の月あかり』流木と。アクリル画。珈琲屋美豆、GalleryBizuのアトリエで。

『桃色の月あかり』 静かな夜の海には 優しく温かい光を放つ 三日月が 水面を桃色に染め 静けさの中に 愛を感じる心地よさ 目次 『桃色の月あかり』 スーパームーン 月ごとの満月の名前 1月・ウルフムーン (おおかみ月) 2月・スノームーン (雪月) 3月…

【アート】『蒼い月』流木と。アクリル画。青・蒼・碧の世界。伊豆高原、珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『蒼い月』 無限に広がる宇宙 そこはかとなく感じる力 疲れた時には ただただ 空を見上げる 目には見えない 雲の向こうを想像し 思いを巡らす 自分の存在が どれだけちっぽけなものか 思い知る瞬間 それは虚しさではなく 心が解き放たれる瞬間でもある なぜ…

【アート】『自然と共に』Gallery Bizu 。アクリル画。心象風景。流木。ポエム。

『自然と共に』 おひさまは 大地に降り注ぎ たくさんの温もりを与えてくれる 雨は 雫となり 大地に降り注ぎ たくさんの潤いを与えてくれる 緑は ぐんぐんと 空に舞い上がり たくさんの空気を与えてくれる 誰もがみな ひとりで生きているわけではない 自然が…

【アート】展覧会?展示会?博覧会?その仕組みの中から感じた、アーティストとしての心意気。画家谷川晃一氏との話の中で。

以前ご紹介した 珈琲屋美豆の常連さん 画家の谷川先生との話。 展覧会の秘密!? www.bizucafe.com 目次 展覧会 展示会 博覧会 個展 谷川先生との話 画家が展覧会などを開く時 コレクター ステータス 私にもいた 知らない世界を知るということ おわりに 展覧…

【アート】ハンドメイドの世界、minneとの出逢い。世界に一つの魅力とは、作家として思うこと。

ハンドメイドと聞くと皆さんはどんなイメージ? ハンドメイド=趣味の手作り 一昔前はこんなイメージの人も多かったと思う。 私もその一人。 ・ハンドメイドの定義 *機械を使ってはいけないのか? * 例えば *唯一無二 ・minneとは *カテゴリーで見てみる…

【アート】画家 谷川晃一先生との出逢い。師であり友である。不思議な関係。

今回は ここ伊豆高原の珈琲屋美豆での 出会いについて。 www.bizucafe.com 目次 はじめに 谷川晃一 出会い 話の中で 道草 さいごに はじめに 師であり友である。 谷川先生の紹介をまず。 谷川晃一 谷川晃一1938年東京生まれ13歳のころから独学で絵を描…