珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

アート

【アート】『桃空』思い出の色、そして人生の色。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『桃空』ももそら あのね。。。 大好きだよ 淡いピンクは 徐々に濃いピンクへと 色を変え 熱を帯び あの日の記憶と共に 思い出として 心に刻まれる。。。 あなたも 覚えていますか あの日見た 桃空を。。。 目次 『桃空』 思い出の色 出逢い 制作風景 おわり…

【アート】碧の音。流木とアクリル画。波の音を感じながら・・・。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『碧の音』 目を閉じて 感じる音がある それは耳で聞くのではなく 心で感じるもの 碧の中には たくさんの音がある それはきっと その時々で 音色を変える 心で聞く音は 心の状態を表す 碧の中 どんな音を感じますか? そっと目を閉じて 心静かに その音を 感…

【アート】月の光と灯台と。流木とアクリル画。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『月の光と灯台と』 どこにいても 大丈夫だよ 迷子にならないように 明るく照らしているからね 道に迷ったら 探してごらんよ 小さな光が きっと見つかるから 涙を拭いて 顔をあげてごらんよ ほら 見えるでしょ あたたかい月の光と 優しい灯台の明かりが。 『…

価値観の違いは受け入れる?合わない場合の対処法とは。みんな違って当たり前。

ある日 「なぜそこに、この絵を飾るのか」 と聞く人がいる。 恐らくあまり好みではなかったのだろう。 すると画家谷川先生はこう思う。 「見たくなければ反対を向いて座ればいい。」 と。 確かに。 深い。 www.bizucafe.com それを見ていいと思う人もいれば …

人生をよりよくする為に必要な欲とは・・・。意欲的に生きる為に。画家谷川晃一氏の言葉から。

今の生活に満足していますか? 今、特に問題なく日々を過ごしていたとしても やはりもっと違う生活に憧れたりもする。 それは人には欲があるからだろう。 そんなことを考えてる時 いつもの 画家谷川晃一先生が こんなことを言っていた。 「人がより良い人生…

【アート】『碧と雨と』流木と。下書きのないアクリル画は人生そのもの。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『碧と雨と』 夜の闇は 静けさの中に 様々な音を秘めている 星がキラキラと煌めく 雨がしとしとと落ちる 月の光がゆらゆらと揺れる そしてその音は 光と共に眠りにつく 目次 『碧と雨と』 下書きはない 人生 人生に下書きはない 人生を塗り重ねる やり直しが…

「人生を遊ぶ」画家谷川晃一氏の言葉から。楽しむ?愉しむ?本当のたのしみとは。

遊びとは人生そのもの こんな考え方ができるって ほんとに素敵 目次 人生を遊ぶ 遊びとは 子どもにとっての遊び 大人にとっての遊び 仕事が遊び 谷川先生との会話で 先生にとって遊びとは 遊ぶ場所 人生を遊び場と考える。 楽しむ 愉しむ おわりに 人生を遊…

【アート】画家 谷川晃一氏が見る景色、世界観。朽ちていく美しさ。伊豆高原 珈琲屋美豆の窓から。

「折れた木も 季節とともに朽ちていく それもまた趣深い」 ふと窓の外を見て こうつぶやいた 谷川先生。 www.bizucafe.com この言葉の奥深さに 言葉を失った。 目次 景色の捉え方 海がいいね 緑がいいね 枯れ木がいいね 同じ景色 自然が織りなすもの 森は平…

【アート】『桃色の月あかり』流木と。アクリル画。珈琲屋美豆、GalleryBizuのアトリエで。

『桃色の月あかり』 静かな夜の海には 優しく温かい光を放つ 三日月が 水面を桃色に染め 静けさの中に 愛を感じる心地よさ 目次 『桃色の月あかり』 スーパームーン 月ごとの満月の名前 1月・ウルフムーン (おおかみ月) 2月・スノームーン (雪月) 3月…

【アート】『蒼い月』流木と。アクリル画。青・蒼・碧の世界。伊豆高原、珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『蒼い月』 無限に広がる宇宙 そこはかとなく感じる力 疲れた時には ただただ 空を見上げる 目には見えない 雲の向こうを想像し 思いを巡らす 自分の存在が どれだけちっぽけなものか 思い知る瞬間 それは虚しさではなく 心が解き放たれる瞬間でもある なぜ…

【アート】『自然と共に』Gallery Bizu 。アクリル画。心象風景。流木。ポエム。

『自然と共に』 おひさまは 大地に降り注ぎ たくさんの温もりを与えてくれる 雨は 雫となり 大地に降り注ぎ たくさんの潤いを与えてくれる 緑は ぐんぐんと 空に舞い上がり たくさんの空気を与えてくれる 誰もがみな ひとりで生きているわけではない 自然が…

【アート】展覧会?展示会?博覧会?その仕組みの中から感じた、アーティストとしての心意気。画家谷川晃一氏との話の中で。

以前ご紹介した 珈琲屋美豆の常連さん 画家の谷川先生との話。 展覧会の秘密!? www.bizucafe.com 目次 展覧会 展示会 博覧会 個展 谷川先生との話 画家が展覧会などを開く時 コレクター ステータス 私にもいた 知らない世界を知るということ おわりに 展覧…

【アート】ハンドメイドの世界、minneとの出逢い。世界に一つの魅力とは、作家として思うこと。

ハンドメイドと聞くと皆さんはどんなイメージ? ハンドメイド=趣味の手作り 一昔前はこんなイメージの人も多かったと思う。 私もその一人。 ・ハンドメイドの定義 *機械を使ってはいけないのか? * 例えば *唯一無二 ・minneとは *カテゴリーで見てみる…

【アート】画家 谷川晃一先生との出逢い。師であり友である。不思議な関係。

今回は ここ伊豆高原の珈琲屋美豆での 出会いについて。 www.bizucafe.com 目次 はじめに 谷川晃一 出会い 話の中で 道草 さいごに はじめに 師であり友である。 谷川先生の紹介をまず。 谷川晃一 谷川晃一1938年東京生まれ13歳のころから独学で絵を描…