珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【移住】④移住!どこへ?九州!沖縄!ハワイ!夢は大きく・・選んだ先は伊豆半島。

移住先は伊豆半島!ハワイでも沖縄でもなく・・・(笑)

その訳とは・・・。

 

移住したい!そんな夢を持っていても

なかなか現実には難しい。

漠然と思っていてもね・・・

 

それでも実現出来た!

 

どこへ?

いつ?

どうやって?

 

そんな疑問を

私の実体験をもとに書いていきます。

 

夢に描いた移住生活

 

私は学生時代からこんな夢を抱いていた。

 

いつか南国の暖かいところで
のんびり暮らしたいな・・・。

 

旅行が好きで、気に入った所では

いつもこんなことを言っていた。

 

いつかここに住みたいな・・・なんて。

 

しかし、大学を卒業し幼稚園に就職。

普通の生活を当たり前のようにする

そんな中、移住したいなんて夢は

実現できない夢として心の奥底にしまわれていた。

 

そして、カフェオーナーへの転身。

土地を買い、自分のお店を建てる。

www.bizucafe.com

 

どんどん遠のく移住への夢。

 

お店の経営も順調。

同じような毎日を過ごす中で

どこか物足りなさを感じるように。

そして胸の中に眠っていた移住という夢。

形にするべきタイミングがやってきたのだ。

 

www.bizucafe.com

 何処へ?

 

移住候補地

1ハワイ

とにかく好き!!あそこへ行くと気持ちまで明るくなる。
あの空気感、行くだけで幸せを感じる。
ここに住めたらな・・・本気で考えたこともある。
マンションを調べてみたり・・・。
しかしやはり、海外。英語も話せないし、
高齢の母のことを考えると難しいかな。

 

2沖縄

日本に居ながらにして、どことなく異国を感じられる。
大好きな南国の雰囲気、沖縄料理。
素敵な海カフェ、山カフェが点在し、憧れる。
こんな空気の中、カフェができたらな・・・。
時間がゆっくりと流れるような、穏やかな日常を想像できる。

ただここも本土へ行こうと思うと飛行機。

車旅が好きな私たち家族。
車で移動できるのは島内。
それもさみしいな・・・。

 

3九州

本土の中では温暖で過ごしやすい。
母の故郷でもある。
なので候補地に挙げてみたが・・・
母は若い頃に、意を決して愛知へ出てきた。
故郷は懐かしいがまた住みたいとは思はない。
ということで却下。

  

4山梨

たびたび日帰りや一泊旅行で訪れていた。
夏は涼しくて緑の中の雰囲気は最高に好き。
お気に入りの宿があり
ここの庭で飲むコーヒーが最高。
早朝に散歩していてもとても気持ちよくて、大好きな場所の一つ。
ここの空気感もいい!
でも、冬の寒さと雪が心配。

 

ここまでは、ほんとにただの私の憧れ。

そして勝手な思い込み。

実際は住んでみないと分からない。

 

そして現実に戻る。

とりあえず候補地から絞っていくしかないので

条件を比べながら一番理想的な地を探した。

 

条件をまとめると

温暖で雪が降らない。

  母には持病もあり、寒さは大敵。その為できるだけ温暖な地。

  雪道は運転や雪かきなど自分たちにできる自信がない。

 

、カフェをやること前提なので商売が成り立つ場所

  田舎過ぎて民家がないなど、カフェに来てくれる人がいなければ

  商売は成り立たない。その点でも立地は重要。

 

、都会ではなく田舎暮らし。

  理想は田舎暮らし。ただ、自給自足とかまではできないので

  スーパーや病院などは近くにあり、程よい田舎。

 

、自然災害が怖いので、海、山、川の近くは避けたい。

  やはり最近多い自然災害。

  津波や土砂災害、河川の氾濫など、本当に怖い。

  元々住んでいた所も海抜0メートル以下。

  液状化現象も疑われる地。大地震でも来たら・・・そんな心配もあった。

 

 

ネットで移住情報など検索しながら探した。

調べてみると、体験談やサポートなど色々あり

参考になった。

私が良く見ていたのはこれらのサイト。

 

全国移住ナビ

 

www.iju-join.jp

売り土地の情報は不動産屋のサイトで調べた。

が、なかなか手ごろな所は見つからない。

 

田舎は安いが、

何千坪もあって山まで付いてたりして・・・。

そんなに管理できない・・・(ヾノ・ω・`)ムリムリ

 

逆に

ちょっと街になると、

店舗の駐車場まで確保しようと思うと

高くて無理。これも(ヾノ・ω・`)ムリムリ

 

 

目星をつけたのは伊豆半島


f:id:bizucafe:20191130155029j:image

え!?

 

候補にあがってなかったじゃん!!

 

と突っ込みたくなるが、色々調べていくうちに

暮らしやすさなど条件と照らし合わせてみると

なかなか良さそう。

 

まるで空に煌めく一番星を見つけたよう

ここだ!!って思った。

 

そんな伊豆半島を一周し、

伊豆高原へとたどり着くまでの道のりは

また次回に。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。