珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

Twitterから生まれる絆。まだ見ぬ世界との出逢い。西村加奈ちゃんの笑顔から感じるもの。コロナになんて負けるもんか!!

 

世の中が

見えない敵に怯えながら

初めてのことに戸惑いながら

不安を抱え

悲しみを乗り越えながら

日々過ごしている。

 

たくさんの情報が溢れ

惑わされ、混乱することも多い中

それでも

最近は特に

SNSを通じて多くのことを感じる

 

今だからこそ

綴ってみようと思った。

今だからこそ

伝えたいと思った。

 

目次

 

SNS

今、SNS

無くてはならないものとして

日々の生活の中に当たり前のように

存在している。

 

私も、このブログをはじめ

TwitterInstagramを利用して

その時々の情報や思いを発信している。

 

特にTwitterは始めてからもうすぐ2年

本当にたくさんの繋がりが生まれ

知らない世界を見せてくれる。

 

そんなTwitterの中で

最近思うこと・・・。

 

Twitterを始めてすぐのころ

やり方も分からず

ただただ人の真似をしながら

その時々のことを呟いていた。

 

数か月がたち

ある時から自分なりに思いを込めて

画像に言葉を添えるようになった。

 

少しずつフォロワーさんが増え

コメントをくれる人

いいねをくれる人

その中で繋がりが生まれた。

 

言葉って

とても難しくて

同じ言葉でも

発信の仕方によって

感じ方は変わる。

 

また、捉える側の心境や

置かれた状況によっても

それは時に優しく

時に牙をむく。

 

だから

軽はずみに発することは

相手を不快にさせたり

知らないところで誰かを傷つけていたり。

 

言葉は放たれた瞬間から

形を変え、意図しない方向へと向かうこともある。

 

私も幾度となく

辛い思いをした。

それは自分に対する批判だったら

真摯に受け止める。

 

しかし、自分の発した言葉が

誰かを傷つけてしまった時

本当に心が痛む。

 

そして言葉を発することへの

戸惑い、躊躇する思いから

Twitterから距離を置く

ということもあった。

 

でもやっぱり

ここへ戻ってくる。

 

それは待っていてくれる人がいるから。

 

離れていても

顔も知らなくても

時が経っても

変わらず

「おかえり」

あたたかく迎えてくれる繋がり。

 

いないことを心配してくれる

優しい繋がり。

 

そんな繋がりに何度助けられたことか。

 

そしてその繋がりは

強い絆となって

いつも寄り添ってくれる。

 

もしかしたら

リアルよりも深い所で

繋がっているのかもしれないと

思うほどに。

 

SNSの力

 

もともと

TwitterInstagram、ブログ

を始めたきっかけは

お店のことを知ってもらう為。

 

今の時代、口コミ、SNSでの発信は

拡散には本当に大きな力を持っている。

 

現に、愛知県でお店をやっていた時も

今回伊豆高原で始めたお店も

広告・宣伝は全くしていない。

 

それでも様々な方面から

足を運んでくださるお客様がたくさんみえる。

 

また、作品を気に入ってくれ

SNSを通じて購入してくださる方も増えてきた。

 

本当に今ではなくてはならないものだ。

 

しかし本心としては

あまりそういう風に利用するよりは

人とのコミュニケーションとして楽しみたい

その気持ちのほうが強い。

 

コロナ

今現在、新型コロナウイルスの影響で

世の中様々な所で苦しみ、踏ん張っている人がいる。

 

私のお店も、営業自粛を決断し

4月15日より休業している。

 

これは本当に苦渋の選択で

生きていく上で収入を失うということは

死活問題だ。

 

それでももっと大変な思いをしている人は

たくさんいる。

 

今回、Twitterを通して

一つの出逢いがあった。

 

それはフォロワーさんが応援している

アーティスト。西村加奈さん。

 

www.youtube.com

神戸出身、大阪在住。

関西を中心に、関東・東海・北陸でも活動する

鍵盤弾き語りセロトニン系シンガーソングライター。

 

主にライブ活動を中心としていて

ライブハウス地元の商店街など

とても身近に彼女のエネルギー溢れるパフォーマンスを

見ることが出来るようだ。

 

彼女を知ったきっかけは

フォロワーさんがツイートする彼女の画像。

いつも笑顔で可愛い子だな。

そんな風になんとなく見ていただけだったが

ある時、彼女について教えてもらった。

そこでとても興味が湧いた。

どんな人なんだろう・・・と。

 

いつも笑顔がキラキラしていて

前向きで元気いっぱい

そんなイメージを持っていた。

 

そしてツイキャスで行われた無観客ライブ配信

彼女の歌う姿、そして歌声を聴いた。

 

なんだろう・・・。

 

この溢れるエネルギー。

歌うことが大好きで

本当に楽しそうに

それでいて切なさを秘め歌う姿に

心を奪われた。

Σ>―(〃°ω°〃)♡→

 

彼女から発せられる言葉は

どんな時でもポジティブで

いつでも前を向いている。

 

今回ツイキャスで無観客ライブが行われたのは

今の騒動の為。

ライブハウスは営業できず

そこで歌うアーティストさんたちも

歌う場を奪われた。

 

それはライブハウスにとっても

ライブで生計を立てている彼女たちにとっても

死活問題。

 

そして何より

ファンとの繋がりを大切にする彼女にとって

みんなと一緒にその場を楽しむことを大切にしている彼女にとって

その場を奪われた悲しみ、辛さは計り知れない。

 

それでも

彼女はいつだって涙を流しながらでも

笑っている。

絶対に負けないという強い意志と共に

笑顔で前を向いている。

 

きっととてもとてもしんどい。

でも

みんなに元気になってもらいたい

少しでも笑顔になってもらいたいと

様々な形で彼女の思いを発信している。

 

それが本当に心に響く。

そして一緒に笑顔になれる。

 

私は、すぐに笑顔を忘れてしまう。

そんな時、

画面の向こうからキラキラの笑顔を届けてくれる彼女は

とても眩しくとても刺激的だった。

 

こんな風になりたいな。

 

いつの間にか私も彼女のことを好きになっていた。

そして憧れる存在となった。

 

やっていることは違っても

同じように自分の信じた道を突き進む

アーティストとして思いを発信し続ける

それは変わらない。

 

だからこそ、励みにしながら

応援していきたい。

そう思った。

 

私がTwitterをやっていなかったら

きっと出逢うこともなかっただろう。

元々そんなに音楽やライブに興味があったわけではないから。

σ( ̄∇ ̄;)

 

それでも出逢い、そしてこんな私を魅了した

彼女の人としての魅力。

それは言葉では表せない。

 

彼女の歌もそうだが

言葉、笑顔、表現

そこから放たれる

優しくそれでいてたくましく

強い思い、溢れる笑顔は

本当に元気を貰える。

 

だからこそ見て欲しい。

感じて欲しい。

エネルギーをもらって欲しい。

一緒に笑顔になって欲しい。

 

Twitterやブログ、キャスなどで

彼女の笑顔に出逢える。

今できることに全力で挑んでいる

そんな西村加奈ちゃんのことを

少しでも覗いてもらえたら嬉しい。

 

nishimurakana.com

 どこにいてもいい

どんな形でもいい

応援したい

その気持ちを届けることはできる。

 

そしてそれが

今踏ん張っている人達にとって

とても力になること

 

そして同時に

応援することで

自分も元気になれること

 

その気持ち

たくさんの人に感じてもらいたい・・・。

 

おわりに

Twitter、それは

私にとって今ではなくてはならない

大切な場所。

 

そして、きっとこれからも繋がり続ける

たくさんの絆。

 

今、本当に目に見えないところで

大変な思いをしている人がたくさんいる。

 

ニュースなどで取り上げられるのはほんの一部で

 まだまだ知らない世界がたくさんあることを

改めて実感した。

 

 

何も出来なくても

ただ、そのことを知る。

それだけでも救われる気持ちはたくさんある。

 

きっと今

いつもとは違う生活をしているこの状況だからこそ

今までとは違った世界を知ることが出来る

大切な時間を手に入れたんだ

そう思う。

 

嫌なことばかり考えていると

どんどん落ちていくばかり。

どうせなら、この状況を少しでも楽しく

笑顔で過ごそうじゃないか!


f:id:bizucafe:20200420160717j:image

今できることを

精一杯全力で!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。