珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【雑記】Twitterという世界の中で。。アナログ人間の私が思うこと。

アナログ人間の私。

 

中学でパソコンの授業が始まり

そのころからの苦手意識

 

パソコンアレルギーだと豪語していた。

 

しかし、この時代

パソコンくらい使えなくてはと

何度かチャレンジを試みた。

 

弟のパソコンをいじってみたり

ノートパソコンを購入して

家族に教わりながら少しずつ少しずつ。。。

 

それでもすぐ壁にぶつかり

その度に操作不能に。。。

 

もういい!!

 

挫折...(lll-ω-)チーン

 

その繰り返し

 

そんな私がTwitterを始めることに。

 

お店をやっていくうえで

これからはSNS必要不可欠だと

弟に言われるがままに

 

当初と違い、最近はパソコンを使わなくても

スマホでできるので

アナログ人間の私にはありがたい

 

とは言っても

もちろん、始め方もやり方もわからない

全部設定してもらい

やっとスタートラインに立った

 

 だが 、

一体何をつぶやけばいいんだろう。。。

 

とにかく他の人のtweetを参考にしながら

まず、ハンドメイド作品を紹介したり

日常のことをつぶやいてみたり

手探りで進めていった。

 

少しずつフォロワーさんが増えてきて

色々やり取りするうちに

 

楽しくなってきた(o・ω・)oワクワク♪

 

元々筆文字が好きで、自己流だけど

作品に取り入れたりしてた

ある時から、書いた文字に言葉を添えて

tweetするようになった

 

共感してもらえることが本当に嬉しくて

少しでも私の言葉で何かを感じて心が軽くなるのなら

できる限り続けようと

 

そのころには、お店の為ということを忘れて

純粋に楽しんでる自分がいた

それは今でもほとんど変わらない

 

Twitterの中では、顔も名前も知らない人たち

普通に暮らしていたら繋がることのない環境にいる人たち

そんな偶然といっても過言ではない出逢いから

リアルよりも深い繋がりとなることもある

 

見たくないような情報が流れたり

一歩間違えば危険も隣り合わせの世界だが

私にとっては、日常の一部であり

そこからどれだけのをもらっているか

それは計り知れない

 

限られた文字数の中で

思いを伝え合う

 

言葉は癒しにも武器にもなる

 

そんな世界の中で

私自身、もうやめようと思うくらい傷ついたこともあった

それは同時に大切な人を傷つけることでもあった

 

言葉を発することが怖くなり

何もできなくなった自分

 

それでも時間をかけて救ってくれたのは

やはりこの中の素敵なだった


f:id:bizucafe:20191029082707j:image

自分が知らないところで

誰かを傷つけてしまうかもしれない

捉え方は十人十色

だから批判的な意見が出るのも当たり前。

 

それでも言葉を発信し続けようと思ったのは

 

ここには温もりがある

 

心が疲れた時

そっと寄り添ってくれる言葉たち

 

心が折れそうな時

踏ん張れと背中を押してくれる言葉たち

 

どうしよもなくなった時

少し休めばいいよと見守ってくれる言葉たち

 

そんな言葉たちとの出逢い

 

そして

 

人と人との出逢い

 

大切にしていきたいから

これからも続けていくんだろうなと思う


f:id:bizucafe:20191029082726j:image

繋がってくれるすべての人に

ありがとう

これからもよろしくお願いします。

 

そんな気持ちを胸に。。。