珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【カフェ経営】コンビニ珈琲よりカフェの珈琲を飲みたい気分。時間を楽しむという贅沢。

ある日こんな会話が聞こえてきた。

 

「コンビニで

 安いコーヒーを買って

 車で飲むのもいいけど

 それなら少しお金を出して

 ここで

 優雅な気持ちを味わいたいから

 ここに来るんだ。」

 

この言葉に胸が熱くなった。

 

目次

 

価値観

同じ物にどれだけの価値を見出すか

それは人それぞれの価値観。

 

お金のかけどころ

時間のかけどころは

その人の感覚で大きく変わる。

 

1杯の珈琲

 

今の時代、コンビニでも手軽に

美味しいコーヒーが飲めるようになった。

 

そして何より

お値段が安い。

 

↑これ気になるところ( •̀ㅁ•́;
 

カフェの経営者からしてみると

とても迷惑な話で

そんな値段で出されてしまっては

とても太刀打ちできない。

 

今は缶コーヒーも種類豊富で

昔と比べたら

断然美味しくなっている。

 

安く手軽に飲める

それはとても魅力的だ。

 

空間

 

では、どうやって私たちのようなお店が

生き残っていくか。

 

コンビニコーヒーの何倍もの値段を出しても

ここで飲みたいと思ってもらうには・・・。

 

もちろん美味しいコーヒーであれば

お金を出す価値はあるだろう。

 

しかし実際私もそこまでコーヒーの味が

分かるわけじゃないし

コンビニのコーヒーも美味しいと思う。

 

となると・・・

 

ここで飲む価値を高める。

 

そう空間。

 

ここで飲むことに

お金を出す価値があるかどうか。

少し高くても

この空間を楽しみたいと思えるかどうか。

 

つまり、冒頭の

 

「コンビニで安いコーヒーを買って
 車で飲むのもいいけど
 それなら少しお金を出して
 ここで優雅な気持ちを味わいたいから
 ここに来るんだ。」

 

 というお客様の声。

まさにこういうことだ。

 

時間を楽しむ

 

コーヒーを飲む。

それはただのどを潤す。

リフレッシュする。

 

食事のお供だったり

ちょっとした息抜きに

コーヒーを楽しむ。

 

それはもちろんのこと。

 

しかしそれと共に

「時間を楽しむ」

為にコーヒーを飲む。

というのもあるだろう。

 

ゆっくり読書をしたり

お友達とおしゃべりしたり

のんびりとした

そんな時間を楽しむ。

 

それも大きな役割の一つ

そう思う。

 

カフェ

 

その、時間を楽しむ為に

カフェなどのお店は

空間を提供する。

 

ゆっくりと

コーヒーを楽しむ。

 

お家や車の中とは違う

少しだけ贅沢な

時間を楽しむ。

 

そんな場所であることが

お店の一つの価値

だと思う。

 

その為に

居心地のいい

優雅な気持ちになれる

そんな空間づくりを

大切にしたい。

 

私のお店の空間づくりについては

また違う機会にお話しよう。

 

 

www.bizucafe.com

 

おわりに

今回、お客様の一言が

本当に心に響いた。

 

自分が作りたいお店。

理想とする形。

その空間を少しでも

感じてもらうことができた。

 

それは何より嬉しく

とても励みになることだ。

 

私自身、なかなか時間が取れず

コンビニのコーヒーも愛飲している。

 

でもやっぱり少しでも時間が取れるなら

ゆっくりとコーヒーを楽しむ

そんな時間も大切にしたい。


f:id:bizucafe:20200214094126j:image

今はその時間づくりが

一つの課題ともなっている。

 

仕事や家事の合間に

ふらっと立ち寄り

時間を楽しむお客様を見て

そんなことを感じるのであった。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓↓Youtube「黒豆くんの高原生活」もみてね♪