珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【カフェ経営】営業自粛・休業期間を経て、お店再開に向けて動く。不安と期待を胸に。伊豆高原 珈琲屋美豆。

4月15日より、

珈琲屋美豆

コロナウイルスの感染拡大を防止するため

営業自粛・休業している。

 

そして今、

お店の再開に向けて

動き出す。

 

目次

 

再開

 

気が付けばもう

休業に入ってから

1か月が過ぎた。

 

いつまで続くのか・・・

 

そんな不安を胸に最後の営業を終え

扉を閉めたあの日

 

長かったようで

あっという間だったという

感じも受ける

 

しかし

この期間に失ったものは

想像以上に大きい

 

それをこれから

どう取り戻していくか・・・。

 

生活リズム

 

こんなにも長い休みを取ることは

日常ではありえないこと

 

その為、

この休みをどう過ごすか

 

それは大きな課題だった

 

無駄に過ごすのはもったいない

しかし外出できない為

出来ることも限られている

 

そんな中で

一番気を付けようと思ったことは

リズムを崩さないということ

 

仕事の時と同じような

生活スタイルで過ごすこと

 

その為、朝は4時までには起き

家事をし、仕事をする

 

ほぼ休むことなく

1日を過ごす

 

そんな毎日を送った。

 

仕事

 

カフェ自体は休業でも

作品を作るという仕事がある為

ほぼ毎日工房にこもっていた

 

普段なかなか作れない

大きな作品を作ったり

オーダー頂いたものを作ったり

 

それはそれでなかなかの忙しさ

 

ある意味

お店をオープンしている時より

よく働いていたような気がする(;´▽`A``

 

リフレッシュ

 

この休業期間中に

珈琲屋美豆の1周年を迎えた

 

 

www.bizucafe.com

 

ちょうどいい機会だと

少しお店の中をリフレッシュすることに

 

お気に入りの家具屋さんで

ベンチを購入

 

これはずっと欲しくて

でもなかなか気に入るものを見つけられなくて

今回やっと、サイズとイメージがピッタリのものを

手に入れることが出来た。

 

そしてそこへ行くと

必ず他の雑貨も欲しくなり

ついつい衝動買い(笑)


f:id:bizucafe:20200516084152j:image

こういう意味の分からないものに

なぜだか惹かれてします・・・(笑)

 

また、

ギャラリースペース

オープン以来変わっていなかったので

今回一度解体して組み直した。

 

 

ギャラリーの棚は

板で箱を作り、それをオールド加工して

組み合わせたもの


f:id:bizucafe:20200516084232j:image

 

組み方を変えれば

イメージチェンジできるようにと

考えたもので

 

今まではランダムに組み

立体感を出していた

 

それを

今回は綺麗に整え

スッキリとさせた

 

それだけで

随分イメージは変わった

 

気付く人は少ないと思うが

少しでも気分が変わって

新鮮な感じがする

 

それから、

観光マップやお店のショップカードを置く場所が

狭くなっていたので、本棚と兼用で

今回新しく作った。

 

ありあわせの材料にしては

なかなか納得のいくものが出来たと

自画自賛(n*´ω`*n)


f:id:bizucafe:20200516084333j:image

 

 

お店が休業中は

看板犬の黒豆とマルコ

店内で自由に過ごしていた

 

現場監督をしながら(笑)

 

その様子はこちらで↓


#297 黒豆くん現場監督になる⁉︎前編【極小チワワ】

 

手伝っているのか・・・

邪魔をしているのか・・・

 

一番楽しんでいたのは

黒豆かもしれない(笑)


#298 黒豆くん現場監督になる⁉︎後編【極小チワワ】

 

こんなことでもなければ

こんな時間はきっとなかっただろうと思うと

ある意味、有意義な時間だった

 

もし営業していたら

1周年もバタバタと過ぎ

時間をかけて模様替えをするなど

出来なかっただろう

 

そう思うと

とてもいい時間を与えられた

とも考えられる

 

長期休暇後

 

お店を営業していて

長期休暇をとると

その後の開店前が

とにかく大変。

 

特に今回のように

完全に休業となると

全てをリセットすることになる

 

仕入れから始まり

仕込みもゼロからのスタート

 

前日は一日かかって

開店準備に追われるだろう

 

急に休業になったため

抱えていた在庫も

無駄になってしまったものも多い

 

また、今の状況では

開店してもどれだけのお客様が来てくださるか

全く読めない

 

そのため、

食品ロスも出てくるだろう。

 

そういうことを考えると

休業するということは

ただお客様が来ないことによる売り上げの減少だけではなく

様々な面で本当に大きな損害となる

 

特に

スーパーや病院などと違い

生活の中で絶対に必要な存在ではない

カフェという業態は

再び安定するまでには時間がかかるだろう

 

一度ストップしたものを

また、もとのようにするには

本当に時間と労力を要する。

 

そう言う意味でも

長い目で

大きな心で

構えていかないといけないなと

思う。

 

営業再開

 

5月21日(木)

に営業再開を予定している。

 

しばらくは時間短縮営業。

 

通常

 

7時~16時

 

のところ

 

8時~15時

 

これで様子を見て

状況に応じて変更していこうと

考えている。

 

周りのお店も

少しずつ営業を再開しているが

まだまだ以前のような活気はない。

 

この状態がいつまで続くのか

また、感染が新たに広がり

再び営業自粛なんてことにならないか

まだまだ不安は多い。

 

おわりに

 

世の中には

まだまだ再開できずに

苦しい状態が続いている人も多い。

 

そんな中で

営業再開できるということは

本当に喜ばしいこと。

 

ただ

まだ先の見えない状況には変わりはなく

手放しに喜んでいられるわけではない。

 

しかし

動き出さなければ

何も変わらないのも事実。

 

少しずつ

日常を取り戻す

それも大切なこと

 

ひとりひとりが

出来ることを

できる範囲でやっていく

 

この大変だった状況を忘れることなく

まだ気持ちを引き締めて

冷静な行動をする

 

それが今

大切なことなのだろう

 

過ぎてしまうと

大変さは忘れる

 

それはそれでいい

 

しかし

同じことを繰り返さぬよう

痛みを忘れないこと

それが今を生きる為には必要なこと。

 

今回の経験は

これからの人生に

大きな意味をもたらしたこと

 

無駄にしないように

生きていきたい。

 

そして休業中、

多くの励ましや

温かいお言葉を寄せてくださった

たくさんの方々に心から感謝し

 

いつの日か笑顔でお会いできる日を楽しみに

皆様に愛される珈琲屋美豆であり続けれるよう

 

初心忘れず

驕れることなく

謙虚な気持ちで

心を大切に

 

日々精進していきたいと思う


f:id:bizucafe:20200517161411j:image

最後までお読みいただきありがとうございました