珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【カフェ経営】㉒謹賀新年。年末年始の忙しさ。サービス業の宿命!?働き方改革するぞ!

新年あけまして

おめでとうございます。


f:id:bizucafe:20191228133621j:image

愛知県で喫茶店をやっていた頃は

年末年始は稼ぎ時。

 

そんな

カフェを経営しながらの年末年始の過ごしかたから

働き方改革まで。

 

目次 

 

 

・年末準備

取引先が年末年始休業に入る為

食材の配達がない。

その為年末最後の配達日に余分に仕入れておく。

 

それがまた大変なのだ。

 

年末年始は来店人数も多くなる。

それを想定した上での発注。

 

倉庫と冷凍ストッカーに空きスペースを準備。

大量に運び込まれる食材。

 

使い切るのかなと思うほどだが

それでも足りなくなることもある。

 

その為本当に頭を悩ます仕入れ。

 

年末年始は家族連れや団体客が多い。

その為通常のモーニング以外に

サンドイッチやトーストなど

単品メニューのオーダーが増える。

 

その為パンはかなり多めに必要となる。

 

一般企業が休みに入るころから

毎日壮絶な忙しさになる。

 

・大晦日

この日の営業はお昼まで。

12時に閉店する。

 

何故なら午後は

正月の飾りつけの仕事が待っているのだ。

オープン当初は大きな門松を用意していたが

長く楽しめるようにと

最近は生け花や観葉植物でエントランスを彩った。

 

大掃除は12月中に終わらせておき

この日は簡単に。

 

準備ができたらご近所さんに挨拶回り。

「今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。」

と。

 

・お礼参り

お店が新年を迎える準備が整ったら

1年の商売繁盛のお礼参りに

千代保稲荷神社」

通称おちょぼさんへ行く。

 

www.chiyohoinari.or.jp

ここは、岐阜県海津市にあり、

日本三大稲荷の一つ、商売繁盛の神様だ。

 

おちょぼさんでは「月並祭」が毎月開かれる。

その月末の夜から翌朝まで夜市で参道は賑わう。

 

そして1番賑わうのは大晦日の夜。

年越しの時間帯には動けないくらいの人でもみくちゃになる。

私もその時間帯は1度しか行ったことがないが

とにかく凄かった。

 

www.city.kaizu.lg.jp

私は大晦日の夕方に参拝するため

まだそこまで混んではいない。

そして参拝後の楽しみは

参道での食べ歩き。

 

およそ120件ほどのお店が軒を連ねる。

飲食店はもちろん

どこか懐かしいおもちゃ屋さんや

衣料品店などいろんなお店で賑わう。

 

何と言っても

おちょぼ名物「串カツ」

山のように積まれた串カツをビール片手に食べる光景。

これがたまらない。

 

軽くお腹を満たして

帰宅。

お家で年越しを迎える。

 

・元旦

いつもと同じように

お店へ行き開店準備。

 

www.bizucafe.com

 

モーニングの仕込みをして

お客様をお迎えする状態まで整ったら

朝ご飯。

 

お店の客席で

おせち料理とお雑煮を堪能。

ちょっとお客さん気分を味わう。

 

その後、近くの神社へ初詣へ。

 

そして店へ戻り開店!

 

元旦からスタッフに出てきてもらうのは申し訳ないので

この日は家族総出でお店を回す。

 

元旦からお客様は変わらず来てくださる。

一番忙しくなるのは例年2日、3日辺り。

とにかくお正月休みの間は

お昼ご飯を食べる暇もないほど

慌ただしい。

 

働き方改革

昨今世の中でも

年末年始の働き方が見直されている。

 

消費者の立場から言えば

お店がやっててくれるのはありがたい。

しかし反面、

昔の正月らしさは薄れたのかなと

寂しさを感じる。

 

三が日はどこも開いてないから

年末に食材を買いだめして

お正月は家族でテレビでも見ながら

のんびり過ごす。

 

そんな過ごし方も悪くなかった。

便利になるのはありがたいが

それが当たり前になるのはどうなのかと思う。

 

便利さの裏には

正月返上して働いてる人がいる。

休みたくても休めない人もいる。

そこに目を向けると、やはり少し見直すべきなのだろうと

思わずにはいられない。

 

・今年は正月気分を

 

私も最近は元旦をお休みにしている。

私が働くのは自由だが、

それに伴い家族もまきぞいになる。

高齢の母まで、元旦早々仕事…なんてやはり申し訳ない。

 

その為、最近は元旦だけは休業。

 

うちにとっての働き方改革だ。

 

伊豆高原珈琲屋美豆

 

今年も元旦は正月気分を味わった。

 

www.bizucafe.com

 

2日から伊豆高原に昨年オープンした

珈琲屋美豆通常営業!

 

びずにとっての初めてのお正月営業。

 

例年のデータがない状態

どんな感じになるのか不安と期待の中

お客様をお待ちすることとなるだろう。

 

・おわりに

 

こんな感じで

カフェのこと

移住のこと

愛犬のこと

などなどこれからも

拙い言葉で

思いのままに綴っていきます。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。