珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【移住】壁紙選びのポイント。ワンコと暮らす。伊豆高原に店舗併用住宅を建てる。

 

建前が終わり

建設が進むにつれて

細かい所を決定する。

 

 

 屋根の素材を決めたり

www.bizucafe.com

 

ガスかオール電化か悩んだり 

www.bizucafe.com

 

その中で

悩んだのが壁紙

 

目次

 

壁紙

 

一言に壁紙と言っても

種類は数えきれないほどある。

 

その中から、選ぶのは大変。

私が実際に選んだ経緯から

いくつかの壁紙をご紹介。

 

イメージ

まず一番大切なのは

どのようなイメージの部屋にしたいか。

 

家具などインテリアに合わせたり

生活スタイルに合わせたり

イメージは人それぞれ。

 

落ち着いた雰囲気

モダンな雰囲気

個性的な雰囲気

 

イメージを伝えて

ピックアップしてもらうと

選択肢が絞られる。

 

デザイン

デザインも様々。

 

シンプルな無地なものから

子ども部屋などに向いている

ポップで可愛いデザインのものまで

先々のことを考えて

選ぶと良い。

 

やはり、

飽きのこない

長く使えそうなデザインが

おすすめ。

 

色は生活していく上で

大きな影響を与える。

 

青系がクールな感じで鎮静作用

緑系がリラックス効果

暖色系は温もりを感じる

 

などなど

使う部屋の用途によっても

変えていくと良い。

 

また、天井や床材の色とのバランスも大切。

統一感を持たせると、

一体感が生まれる。

 

逆に

壁一面だけ異なる色や柄を配置することで

雰囲気はガラッと変わり

個性的な感じになる。

ちょっとお洒落な工夫が

また面白い。

 

機能性

汚れ防止・消臭・吸湿・耐火性など

様々な機能を併せ持つ壁紙もある。

 

小さな子どもがいる家なら

汚れに強い壁紙。

 

ペットのいる家なら

消臭効果のある壁紙。

 

生活環境に合わせて選択すると良い。

 

サンプル

業者に言えばサンプルを見せてもらえる。

ブランドやメーカーによっても

若干違ったりする。

 

同じ白でも

本当に細かく色の違いが分類されている。

 

また、光の加減で見え方も変わる。

室内で見る場合と

外の太陽光の下で見る場合。

 

色んな状況下で確認して

自分のイメージに合っているかどうか

見極めたほうが良い。

 

小さなサンプルで良く分からない場合は

ショールームやモデルハウスに足を運んで

実際の感じを体感すると良い。

 

私の場合

 

リビングと寝室、廊下は

同じ壁紙で統一。

 

シンプルで飽きのこないもの。

そして、柄があると気になるという母の意見から

できるだけ模様が目立たないタイプを選択。


f:id:bizucafe:20200210105448j:image

初めは、家中同じものにしようと思った。

選ぶのも面倒だし

そのほうがコストがかからないかなと。

 

しかし、工務店の社長に

「せっかくだから、洗面所とトイレは

 違う壁紙にしたら?」

という提案をもらった。

 

金額も変わらないという。

だったら・・・

 

ということで

洗面所には

ほんのり青みがかった壁紙。


f:id:bizucafe:20200210105458j:image

 

トイレには

温かみのある

ピンクがかった壁紙。


f:id:bizucafe:20200210105505j:image

どちらも言われないと分からないほどだが

これが意外と良かった。

 

少しのことだけど

雰囲気が変わるし

今ではどちらもお気に入りの空間になった。

 

これは本当に良かった。

 

そしてもう一部屋。

弟の部屋。

 

これは私と母がサプライズで

壁紙を決めた。

 

この部屋だけは

ちょっと遊んじゃえ!!

 

と、人の部屋だけど

まあ、居候のようなものだし

決めちゃっていいよねと

私の好みで選択!

 

板張り風の

個性的な壁紙。


f:id:bizucafe:20200210105519j:image

これ、意外と良かった。

弟も気に入ってくれた。

 

でも、もし自分の部屋だと

ちょっと疲れちゃうかな。

やっぱり長く居る部屋は

シンプルが一番!!

 

機能面に関しては

どの部屋もいたってシンプルなもの。

 

確かに機能が付いているのは

いいのかもしれない。

しかし、それも年々薄れてくるだろうし

その頃には張り替えるかもしれない。

 

それに、いい壁紙はやはりお値段も上がる。

 

工務店の社長に聞いて

特に機能がなくても

このレベルなら大丈夫!

というものを選択。

 

できるだけコストを抑える方向

決めていった。

 

店舗部分

店舗も上半分は壁紙。

シンプルに優しい白。

それも塗り壁風のものを選択。


f:id:bizucafe:20200210105725j:image

これは、愛知県のお店でも採用した

同じタイプのもの。

 

 

www.bizucafe.com

 

「塗り壁ですか?」

と聞かれることもあるほど

ぱっと見見間違える。

これが結構良かったので

同じ感じにした。

 

犬と暮らす

移住当初は、犬を放し飼いにする予定はなかったのだが

少しずつリビングで遊ばせるようになり

それに伴い、壁紙が危険にさらされるようになった。

 

というのも

マーキング。

 

おトイレは覚えているが

男の子はやっぱり

マーキングをしちゃう。

 

その為、その対策として

はがせるタイプの壁紙を購入して

下のほうだけ貼った。

 

これは、半透明でつや消しタイプ。

一瞬貼ってあるのに気づかないほど

違和感はない。


f:id:bizucafe:20200210105602j:image

光の加減で分かるが

白い壁に、馴染んでいる。

 

猫の爪とぎや、

いたずらによる

傷や汚れの防止

犬のマーキング対策におすすめ。

 

場所によってははがれやすい所もある。

若干浮いてきたら抑えるといった感じで

使用している。

 

あまり粘着が強くても

いざはがす時に心配だし

これくらいでいいかなと。

 

一度購入して、試してから

足りない分追加で購入した。

 

これなら、マーキングしても

拭き取ればきれいになる。

これで安心して

室内で遊ばせることができ

家族もワンコも大喜び。

 

私が購入したのはこちらの壁紙↓

 

おわりに

壁紙って

暮らしていると

あまり気にならない。

 

でもいざ決めるとなると

結構重要なポイント。

 

今では自分で簡単に貼れる壁紙もある。

数年したら気分転換に張り替えてみてもいいかな

なんて、今から少し楽しみにしている。


f:id:bizucafe:20200210124515j:image

毎日暮らす家。

家族が穏やかに過ごせる

そんな空間を大切にしていきたい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓↓Youtube「黒豆くんの高原生活」もみてね♪