珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ雑記ブログ。

【観光】「いがいが根」釣り人にも人気の絶景スポット 伊豆高原の海岸沿いを歩いてみよう。

先日久しぶりに

愛犬の黒豆とともに

大好きな場所へ出かけた。

 

その名も

いがいが根

 

ここは伊東の隠れた名所。

リアス式海岸特有のでこぼこした景観から

名づけられたという。

 

4000年前の噴火で

大室山の溶岩が流れ込んでできた

城ケ崎海岸の一部。

 

平たく広がったテーブル状になっていて

溶岩が流れる際に冷え固まった表面の皮が砕かれた

「いがいが」が広がっている。

 

古くから磯釣り師に人気のスポット

釣り人も多く見受けられる。

 

海岸線はハイキングコースになっている。

 

私がこの場所を知ったのは

散歩中。

 

伊豆高原へ移住してきて

お店を始めるまでの間

準備しながら、近所の散策によく出かけていた。

 

そこで見つけた山道。

この辺りは海岸沿いがずっと散策路になっていて

海を横目に森林の中を散策できる素敵な所。


f:id:bizucafe:20191208102527j:image

軽いトレイルランニングのような感じ。

岩の階段があったり、登り下りが続き

それなりにハード。

 

その為、運動にはもってこい。

 

もともとランニングは毎日していた。

山登りも好き。

 

ここは最高の場所になった。

こんな近くに絶好のトレーニング場があるなんて

それだけでもここへ移住してきて

良かったななんて思う。

 

ただの町中を走るのとは違い

景色を楽しんだり

海の音を聞いたり

森林浴からパワーをもらったり

心も体も癒される。

 

そしてそんな山道を歩いている中で

たどり着いたのが

ここ、いがいが根

 

急に開けた場所に

広がる海の景色


f:id:bizucafe:20191208102458j:image

言葉を失った。

 

ごつごつとした岩場は

自然の雄大さを感じられる。


f:id:bizucafe:20191208102450j:image

岩場にできた水たまりに

カエルの卵。


f:id:bizucafe:20191208102413j:image

どうなるのか心配して毎日観察していた

やはり水がなくなり

悲しい結果に。


f:id:bizucafe:20191208102419j:image

助けてあげたい気持ちをぐっとこらえて

自然の摂理に委ねた。

 

この山の中には

猫ちゃんも時々顔を見せる。

そんなに警戒心もなく

穏やかだ。


f:id:bizucafe:20191208102432j:image

ここのいい所は

近くに無料駐車場(20台程)があり

トイレも完備されているので安心。

そこから徒歩10分ほど歩くと

いがいが根に到着する。


f:id:bizucafe:20191208102946j:image

私は運動がてら走ってここまで来ることもあるが

やはり少しハードなので

そんな時はここまで車できて

散策を楽しむ。

 

いがいが根からは両サイドに海岸沿いの散策路が続いているため

そこから少し歩いてみるのもおすすめ。

 

ちょっとした山歩きの装備で訪れる方もみえるし

私のようにスニーカーにジーパンくらいの感じの方。

ただ、雨上がりなどはぬかるむので注意が必要。

 

この日は初めて愛犬の黒豆も

いがいが根デビューの予定だったが・・・


f:id:bizucafe:20191208103035j:image

なんと駐車場からいがいが根に続く散策路が

倒木のため通行止めになっていたのだ。

恐らく台風15号か19号の被害だろう。

2020年2月29日現在、確認に行ったところ

通行可能になっていました(^^♪

 

残念ながらいがいが根まで行くことはできなかったので

駐車場と周辺をお散歩した。

 

猫と遭遇した黒豆。↓

 


#157 黒豆くんvsネコ【極小チワワ】

 

やんちゃなのに実はビビり(笑)

 

この日は

早く復旧されることを願い

帰宅した。

 

この辺りには有名な観光スポット以外にも

自然を感じられる素敵な場所がたくさんある。


f:id:bizucafe:20191229120846j:image

私自身まだまだ知らない所ばかり。

また素敵な場所を見つけたらご紹介します。

 

『いがいが根』

静岡県伊東市八幡野1030

 

最後までお読みいただきありがとうございました。