珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ言の葉ブログ。

【移住】【カフェ経営】調理師免許の住所変更どうする?受験資格から取得方法まで。

調理師とは 調理師法に基づき調理師名簿に指名が登録公示され、栄養及び衛生に関して調理師たるに必要な知識及び技能を修得した有資格者を指す。 Wikipediaより カフェを経営する上で必ず必要なのは 「食品衛生責任者」という資格で これは1日の講習で取得…

今を生きる。帰れない過去より、変えられる未来を大切に、今できることを考える。コロナに負けるな!

誰でも過去を振り返ることはある そしてその過去にすがりつきたい時もある 逆に 忘れたい過去もある 二度と戻りたくないあの思い出も 今 考える 何を大切にするべきか・・・。 目次 今を生きる 過去 未来 今を生きる 苦しい時こそ おわりに 今を生きる 今ま…

【観光】先払いチケット、ひとときパス販売。コロナで苦境の宿泊施設を支援!「咲弥」の取り組みをご紹介。

新型コロナウイルスの感染拡大で 休館や予約キャンセルが相次ぐ全国のホテル・旅館などの 宿泊施設を支援することを狙いとし、 伊東市吉田に静岡営業所を構える 「咲弥」の取り組みをご紹介。 目次 ひとときパス 仕組み 加盟数 「咲弥」 社長の言葉 詳細 お…

お家時間を楽しむ。今できること、今だからできること、今だから感じること。

お題「#おうち時間」 不要不急の外出を控える これは、 きっと私の人生の中で 本来はあり得ないこと・・・。 目次 今できること 自分時間 自分の為に 不要不急の外出 営業自粛 視野を広げる 現実 おわりに 今できること じっとしているのが苦手 せっかちで …

お家で陶芸!オーブン陶土で簡単陶芸体験。食器からアクセサリーまで。お家時間を楽しむ。

お題「#おうち時間」 不要不急の外出を控える。 今、自宅で出来ること。 お家時間を楽しむ。 普段はなかなか出来ないことをやってみる。 そういう時間の使い方も 世界を広げる為にとても素敵なこと。 私も経営するお店が営業自粛中の為 お店は休業中。 その…

Twitterから生まれる絆。まだ見ぬ世界との出逢い。西村加奈ちゃんの笑顔から感じるもの。コロナになんて負けるもんか!!

今 世の中が 見えない敵に怯えながら 初めてのことに戸惑いながら 不安を抱え 悲しみを乗り越えながら 日々過ごしている。 たくさんの情報が溢れ 惑わされ、混乱することも多い中 それでも 最近は特に SNSを通じて多くのことを感じる 今だからこそ 綴ってみ…

【カフェ経営】伊豆高原 珈琲屋美豆 GalleryBizu 一周年を迎えて。看板犬黒豆も1歳になります。

2018年12月 愛知県から静岡県の伊豆高原へ移住した。 そして2019年4月19日。 珈琲屋美豆をオープン。 そう、1周年。 今回は、簡単に 1周年を迎える心境を綴っていこう。 目次 珈琲屋美豆 GalleryBizu お店の紹介 文化 観光地・別荘地 1周年 …

「わたしの部屋」お家時間の過ごしかた。当たり前というかけがえのない時間。

今週のお題 「わたしの部屋」私の部屋 「わたしの部屋」 というお題を聞いて 自分の部屋について考えてみた。 昔からそうだが 「わたしの部屋」 という感覚がほとんどない。 というのも・・・。 わたしの部屋 以前暮らしていた愛知県の家。 そして2018年…

【カフェ経営】【移住】店舗を貸す。オーナーの引継ぎ。看板を守るために。新型コロナウイルスの影響はここにも。

愛知県から静岡県への移住が決まり 当時愛知県で経営していたお店を一体どうするか いくつかの選択肢の中から 一番いい方法を考える。 しかし、世の中そんなに甘くはない。 自分が思い描くような道筋通りにはなかなかいかない。 2018年12月末に引っ越…

営業自粛に踏み切る。新型コロナウイルス感染拡大防止。珈琲屋美豆 GalleryBizu。

本当はね・・・。 休みたくないんだ・・・。 明日の朝も 同じように 笑顔でお客様を迎える。 それが当たり前だと思っていた。 珈琲屋美豆からのお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、 4月15日(水)より、 当面の間、休業させていただきます。 お…

【移住】移住と引っ越しの違いって何?移住を経験して見えてきた人生の地図。

2018年年末に 愛知県から静岡県の伊豆高原へ移住し た私。 今振り返って色々なことを思う。 www.bizucafe.com 自分の実体験から感じた 「移住」と「引っ越し」 の違いについて考えてみた。 変わりたい 何か行動を起こしたい 違う道を歩いてみたい 自分の…

【アート】『僕は蝶になる』 うたうたい てふてふさんとの出逢い。珈琲屋美豆GalleryBizuのアトリエで。

『僕は蝶になる』 ひらひらと舞い上がる蝶は とてもか弱そうに見える 風が吹いたら行く手を阻まれ 雨が降ったら飛ぶことを遮られる それでも僕は飛び上がる 心に決めたことがあるから 行くべき場所があるから そしてその思いは キラキラと まるで純粋な子ど…

それって今必要なの?不要不急の外出は控えましょう。そうしたいのはやまやまだが・・・。

母が体調を崩し、約半年。 毎週のように病院通いが続く。 大きな病院は 私が住む伊豆高原からは 車で1時間以上。 仕事を休んで連れていく。 早く良くなって欲しい その一心で通う病院 しかしちょっと腑に落ちないことも・・・・。 今行く必要があるのか ふと…

【カフェ経営】【移住】店舗を貸す。飲食店閉店、その後。テナント・大家さんになる!?

移住する そう決意した その時点では 愛知県で自分のお店を経営していた私。 このお店をどうするか。 選択は色々ある。 目次 お店をやめる時 売却 賃貸 引き継ぐ 私の思い 借り手を探す。 借り手が見つからない 家賃が相場に合わない。 美容院 又貸し 移住ま…

【アート】『桃空』思い出の色、そして人生の色。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『桃空』ももそら あのね。。。 大好きだよ 淡いピンクは 徐々に濃いピンクへと 色を変え 熱を帯び あの日の記憶と共に 思い出として 心に刻まれる。。。 あなたも 覚えていますか あの日見た 桃空を。。。 目次 『桃空』 思い出の色 出逢い 制作風景 おわり…

「今日はとくべつな日」今を生きるということ。Twitterという言葉の世界から届く想い。

今日出逢った 私のツイートに対する言及に 心を奪われた。 目次 今を生きる Twitterには ツイート コメント付きリツイート ”今”という”present” 今を生きる おわりに 今を生きる 毎日Twitterをやっていると 沢山の言葉や画像と出逢う。 私自身、機能は詳しく…

記憶に残る「しごと」。集団より個を選んだ。自分に向いてる仕事とは。過去の自分、そして今の自分。

記憶に残る「しごと」を教えてください。 そう聞かれて 思い返すと どれも記憶に残るものと言っていい。 学生時代のアルバイト 就職した幼稚園での先生という仕事。 無職の時に派遣で行った工場での出来事。 そして今の仕事、カフェ経営。 そんな色々な仕事…

才能がないから出来ない訳じゃない。挑戦しないから分からない、本当の力と知らない世界。谷川晃一氏の言葉から。

「僕はね、才能がないんだよ」 と谷川氏は言う。 素敵な絵を描き、エッセイストでもある。 そんなアーティストの先生が 才能がないなんて・・・。 私はどうなる(笑) σ(^◇^;) そんなことを思いながら 話は続いた。 目次 才能がなくても 何でもやる 理由にしな…

ブログ 連続投稿やめました。続けること、止まること。毎日投稿をやめて分かった心境の変化。

ブログ連続投稿やめました。 もうすぐ連続150日という所で その日を待たずして 決断した。 この日が突然来るとは・・・ それもこのタイミングで 自分の中で何が起こったのか それは恐らく・・・。 目次 連続投稿やめました はじめた頃 連続投稿 生活の変…

老犬チワワ チョコの旅立ち。出逢ってくれてありがとう。

チョコが旅立った。 いつかは来る その日は 思った以上に 静かに そして 穏やかに 訪れた。 以前から何度かブログにも登場していた 老犬チワワのチョコ。 www.bizucafe.com 15歳のおばあちゃん。 愛知県から一緒に ここ伊豆高原へやってきて 1年と4か月…

郵便受けに2枚の手作りマスク。マスク不足の救世主!?一緒に届いたかけがえのない物。

世の中が慌ただしく なかなか日常を取り戻せない日々 心も体もお疲れ気味。 そんな中 郵便受けに届いた 小さな袋。 大好きな青色の手作りマスク。 そして1枚の手紙。 送り主は かけがえのない人だった。 目次 手作りマスク 出会い 進学 大人になって 移住 引…

【カフェ経営】定休か不定休か。不定休のお店に思うこと。お店にとってどちらが最適か。

お店のお休みには様々なタイプがある。 ・年中無休 ・定休日を設ける ・不定休 これはそれぞれのお店の状況にもよる。 今回は自分が感じたお店のお休みについて 思ったことをまとめてみた。 目次 定休か不定休か 何曜日にするか 不定休とは 不定休のイメージ…

【移住】移住したい理由。きっかけから決断まで。地方移住、憧れのスローライフ。

2018年年末。 住み慣れた愛知県から 静岡県の伊豆高原へ移住した。 ここまで少しずつ移住に関する話題を お届けしてきたが そもそもそこに至った訳を 改めてご紹介しよう。 移住したい。 今の環境を変えたい。 スローライフを実現したい。 暮らしてみた…

【アート】碧の音。流木とアクリル画。波の音を感じながら・・・。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『碧の音』 目を閉じて 感じる音がある それは耳で聞くのではなく 心で感じるもの 碧の中には たくさんの音がある それはきっと その時々で 音色を変える 心で聞く音は 心の状態を表す 碧の中 どんな音を感じますか? そっと目を閉じて 心静かに その音を 感…

【観光】伊豆高原 そば処「明日葉」 テラス席で犬も一緒に本格十割蕎麦を食べる。

今回は伊豆高原の観光情報ということで 愛犬のチワワの黒豆とマルチーズのマルコと共に 近くのお蕎麦屋さんへ行った様子をご紹介。 目次 そば処明日葉 席 メニュー 食べたもの アクセス 店舗情報 おわりに そば処明日葉 そば処明日葉(あしたば)は 私のお家…

【移住】家の顔。玄関ドアを選ぶ。デザイン・利便性・色・選択肢も多い。

家づくりも終盤。 もう一つ大切なのは 家の顔ともいえる玄関。 来客者が必ず通るであろうポイント。 こだわる人も多いだろう。 私はと言うと・・・ 全くこだわりがなく。 玄関? 無くてもいいんじゃないの? というくらいだった。 そんな私の家の玄関ドア選…

同情ですか?それとも愛情ですか?あなたの心はどこにありますか?

失恋した友達の話を聞いているうちに 相手を異性として意識して 好きになってしまう。 自分が支えてあげなききゃ なんとかしてあげたい そういう感情が芽生え 愛情なのか同情なのか 分からなくなることがある。 相手に対して 特別な感情を抱くことが 恋愛感…

【アート】月の光と灯台と。流木とアクリル画。珈琲屋美豆Gallery Bizuのアトリエで。

『月の光と灯台と』 どこにいても 大丈夫だよ 迷子にならないように 明るく照らしているからね 道に迷ったら 探してごらんよ 小さな光が きっと見つかるから 涙を拭いて 顔をあげてごらんよ ほら 見えるでしょ あたたかい月の光と 優しい灯台の明かりが。 『…

【カフェ経営】怒りんぼおばさん来店。お店を訪れる様々なお客様。意味不明な迷惑行動に困惑。

お店には 毎日様々なお客様が来店する。 常連さんから、初めての方まで。 今回は 愛知県でお店をやっていた時の 印象に残っている その名も 「怒りんぼおばさん」 ごめんなさい、勝手にそう名付けて(-_-;) とのエピソードをご紹介しよう。 怒りんぼおばさん …

ホワイトデーのお返し。お菓子が秘める意味。植木鉢の裏に付いていたものとは・・・。

今週のお題「ホワイトデー」 ホワイトデーの思い出は? と聞かれても 特に思い出深いエピソードはない。 心に残ってるのは 亡き父からのお返し。 そして今 ホワイトデーをどう過ごすかを 考える。 目次 ホワイトデー お返しの意味 マシュマロ キャンディー …