珈琲屋美豆 GalleryBizu

伊豆高原への移住・カフェ経営・伊豆の観光情報など、その時々の思いで言葉を紡ぐ言の葉ブログ。

ちょっとの『勇気』だしてみよう!人生に迷った時の選択。。。Gallery Bizuのアトリエで思う。

迷えば迷うほど 迷子になる 悩んでも どうにもならに事は 忘れる『勇気』 耐えれば乗り越えられることは 進む『勇気』 ちょっとの『勇気』出してみよう! 目次 勇気 忘れる『勇気』 進む『勇気』 おわりに 勇気 なかなかね 思っていても 出来ないことも多い …

ライバルは自分自身!?夢に一歩近づく為に。。。Gallery Bizuのアトリエで思う。

追いかけるのは 前へ行く誰かじゃなくて 自分自身の 『夢』 なんだ 目次 夢 ライバル 刺激 同じじゃなくていい おわりに 夢 夢に向かって走ってる人って 凄くかっこよくて なんだか自分とは違う そんな気がして ちょっと自信無くしちゃうことあるよね でもね…

【観光】体験型イルミネーション 伊豆高原グランイルミ 全国1位 伊豆高原の夜を楽しもう!!

伊東市富戸の伊豆グランパル公園で人気のイルミネーション 「伊豆高原グランイルミ」が 第8回イルミネーションアワード (一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー、ぴあ主催) の「プロフェッショナルパフォーマンス部門」で 1位に輝いた。 令和…

【アート】会いたいのに会えない・・・そんな想いを胸に空を見上げ、思うこと。Gallery Bizuのアトリエで。

あなたとわたし 同じ空の下 同じ月の光 どこにいても ひとりじゃない 目次 コロナ 月 言葉 制作風景 おわりに 同じ空の下 空を見上げると いつも感じること この空を同じように眺めている人が どれくらいいるのだろう と。 コロナ 新型コロナウイルスの影響…

【移住】移住した! メリット・デメリット 伊豆高原での生活を経て見えてきたものとは。珈琲屋美豆 Gallery Bizu。

愛知県から静岡県の伊豆高原へ 移住してもうすぐ2年 かねてから夢であった移住とは言え 突然の決断、そして 実行に移るまで 本当にあっという間だった そして ここでの生活も 気が付くと月日が流れ もうここが 地元のような感覚になっている そんな 移住を経…

【アート】好きなものを好きと言える そんな自分である為に。『三日月と街』Gallery Bizuのアトリエで。

今宵も月と共に 時を刻む。。。 目次 『三日月と街』 小さな世界 制作風景 おわりに 『三日月と街』 空はどこまでも高く 私の想いをのせて 続いていく いつもと変わらない 街の明かりが いつもとは違う 自分の想いを かき消すかのように 静かに時は流れる そ…

【アート】部屋の中で青空が見えたら、なんて素敵なんだろう。流木作品『灯台と。』Gallery Bizuのアトリエで。

『灯台と。』 広い広い青空 広い広い染まる海 小さな小さな三日月と 小さな小さな灯台と どこまでも続く景色の中で 様々な物語が生まれる この小さなキャンパスの中にも・・・ 目次 『灯台と。』 制作風景 おわりに 『灯台と。』 空の色も 海の色も 時と共に…

自分で手に入れるからこそ価値のある物。 自分の生き方から思う価値観とは。

自分で手に入れたからこその 価値がある 最近この言葉が 自分の中で とても大きな意味を成している。 目次 価値 トキメキ 価値観 働くこと カフェ 作家活動 どこに価値を置くか おわりに 価値 価値の尺度は人それぞれで 価値観の一致は 恋人同士の相性でも …

【アート】『雪と碧い夜』流木とアクリル絵の具で描く冬の世界。Gallery Bizuのアトリエで。

『雪と碧い夜1』 『雪と碧い夜2』 『雪と碧い夜3』 目次 雪と碧い夜 雪景色 制作風景 おわりに 雪と碧い夜 静かな冬の夜 でもなぜだか ほっと暖かい。。。 雪景色 冬は嫌い 寒いから 私はとても寒がりで 寒いと動きたくなくなる だから どれだけ暑くても …

あの時より これからに 目を向ける そんな生き方をする為に。 Gallery Bizuのアトリエで思う。

あの時より これからに 目を向ける 目次 未来へ 過去 未来 今 おわりに 未来へ 小さなことに くよくよしてしまう私は 過去の失敗や 後悔に縛られて なかなか前を向けなかった でもある時 こんな風に考えた 過去 過去は自分が歩いてきた道 その道のりが 今の…

【アート】言葉の力。共感。作品を通して伝えたいこと。Gallery Bizuのアトリエで。

嬉しいこと 楽しいこと あなたと笑って またひとつ増える 幸せってそうやって どんどんおっきくなる だから一緒に笑おう 目次 共に生きる 共感 言葉 制作風景 おわりに 共に生きる 最近よく感じる 人は一人で生きているわけではないと たとえそばにいなくて…

想いって 才能より技術より 時に重い 才能がないと成功は出来ないの?諦める前に動いてみよう!

想いって 才能より技術より 時に重い 最近そんなことを よく感じる 目次 幸福感 才能 諦めない 認める 継続 自分の世界 結果より過程 想い おわりに 幸福感 世の中には 凄いことを成し遂げ いわゆる 成功者 と呼ばれるような人たちがいる 皆 飛びぬけた才能…

【アート】ハッピーハロウィン。『桃と夜と流木と。』『長い世界 黄金色の夜 流木と。』Gallery Bizuのアトリエで。

『桃と夜と流木と。』 『長い世界 黄金色の夜 流木と。』 淡い恋心を思い出すような 桃色に染まった世界 人の心のように 様々に色を変える景色は 黄金色に染まる 温もりと優しさのはざまで たくさんの愛が交差する 目次 ハロウィーン 『桃と夜と流木と。』 …

【アート】ハッピーハロウィン『月と城と流木と。』『長い世界 青い夜 流木と。』Gallery Bizuのアトリエで。

『月と城と流木と。』 『長い世界 青い夜 流木と。』 秋の夜長に 眺める月 ちょっとメルヘンチックな 世界の中で 想いを馳せる ヒトリノ夜 目次 ハロウィーン 『月と城と流木と。』 『長い世界 青い夜 流木と。』 おわりに ハロウィーン 私が幼い頃は ハロウ…

【アート】オーダーを頂くということ。作品制作依頼を通じて得る、たくさんの宝ものとは。Gallery Bizuのアトリエで。

現在の私 伊豆高原で珈琲屋美豆という 喫茶店を経営する傍ら Gallery Bizuで筆文字作家びずとして 作品を作り販売している そんな中 ありがたいことに 私の作品を見て こんな作品を作って欲しいと オーダーを頂く機会が増えてきた。 minne.com それはとても…

人は人。自分は自分。人の数だけ心がある。そんな中で人に合わせながら、自分らしく生きる為に。

この世界には たくさんの人がいて 人の数だけ 想いがある 考えかたも 感じ方も その数だけ存在する その中で どう生きるか・・・ 人それぞれ 頭では分かっていても 心がついていかない 誰もが感じるであろう 生きにくさ それでも この世界で生きていくために…

【アート】朱に染まる街。新たなチャレンジが意味するもの。アクリル画と流木。Gallery Bizuのアトリエで。

『朱に染まる街』 朱に染まる街 三日月の光は それでも輝く 目次 『朱に染まる街』 朱 インテリア インパクト 新しいこと おわりに 『朱に染まる街』 朱く とても印象的な その絵は 力強く そして温かく 様々な想像を掻き立てる 朱 今回 初めて 「朱」 をベ…

【カフェ経営】【移住】名古屋風モーニングは伊豆高原でも通用するのか。珈琲屋美豆をはじめて気付いたこと。

2018年年末に 愛知県から静岡県の伊豆高原へ移住し 2019年4月に 珈琲屋美豆をオープンした。 お店を始めて約1年半が経とうとしている。 以前愛知県で喫茶店を経営していた時との違い 今感じること 少しだけ話してみようと思う。 目次 喫茶店 愛知県 伊豆高原…

生きること。死ぬこと。メンタルの弱い自分が、心を病み、そして死について思うこと。

生きてる ただ それだけで 頑張ってる 生きてる ただ それだけで いい 目次 生きる 心 病む 再発 死 死を選ぶということ おわりに 生きる 最近の悲しいニュースを見るたびに 胸の締め付けられるような思いと やりきれない感情が溢れてくる 簡単な言葉では 語…

価値観が違ってあたり前。自分の好きを大切に、自分が楽しいを大切に。

他の誰かには ゴミかもしれない でも 自分にとっては 光り輝く宝物 それは 大切にしていきたい たとえ誰に認められなくても 自分の想い 守り通したい 目次 感覚 流木 自信 成功者 宝物 おわりに 価値観 価値観って 人それぞれで そこに答えはない 感覚 どん…

【言の葉】夢を持ち続けるということ。夢=希望という考え方。夢を形にしてきた私が思うこと。

夢は届かないから 夢として光り輝く あと少し手を伸ばしたら・・・ そんな今が 一番輝いてる だからいつも 夢と共に・・・ 目次 夢 夢を持つこと 色褪せる 夢を持ち続けること 飽きたらず 夢=希望 おわりに 夢 誰でもきっと 夢を抱いたことがあるはず それ…

「言葉」は生きている。言葉の力で心は育つ。Twitterの中で感じる、言葉と言葉、心と心の繋がり♡

日頃何気なく 口にする 目にする 耳にする 「言葉」 最近思う 言葉かどれだけの力を貰っているか 目次 言葉のちから 口 目 耳 Twitter 言葉は生きている おわりに 言葉のちから 日頃目にする言葉で 心は育つ 明るい言葉は 心を晴れやかにする 楽しい言葉は …

いつもの朝。いつもの珈琲と。喫茶店で過ごすひと時。伊豆高原 珈琲屋美豆 今日の風景。

いつもの朝 いつもの顔 いつもの席 いつもの珈琲 そんな日常 当たり前の景色が 最高に幸せな瞬間 目次 いつもの 喫茶店 いつもの景色 精神分析 おわりに いつもの 「いつもの」 それは 当たり前のように 身近にあって 当たり前のように いつでも感じることが…

誰である必要もない。人と比べる必要もない。自分は自分!たった一人のかけがえのない輝き。

なんで私は・・・。 周りを見渡すと 素敵な人ばかり みんな輝いていて まぶしい それに比べて 自分なんて 何のとりえもなくて 出来ない所ばかり気になって 自分の無力さにやりきれなくなる でもね きっと自信満々に生きている人のほうが 少ないんじゃないか…

【アート】『月と文鳥と。』繋がりってあったかい。絆について思うこと。Gallery Bizuのアトリエで。

『月と文鳥と。』 静かな夜の海 木にとまる 二羽の文鳥 今日もよく頑張ったね ゆっくり休もう 明日はまた晴れるよ そんな声が聞こえてきそうな 優しい夜が もうすぐ明けるよ 目次 『月と文鳥と。』 時の流れ いい時ばかりじゃない 笑顔でいたい 絆 制作風景 …

【アート】『青の蝶』蝶のように自由に舞い上がる。逆境に負けない!Gallery Bizuのアトリエで。

『青の蝶』 ひらひらと舞い上がる蝶は まるで私の心のよう 月へ向かって ただ真っ直ぐに 天に舞う 目次 『青の蝶』 想い 逆境 蝶のように 制作風景 おわりに 『青の蝶』 青の世界 大好きな青の世界を 自由に ただひたすらに あなたの元へ。。。 想い 会いた…

【アート】『海の奥』Gallery Bizuのアトリエで。

『海の奥』 海の奥には どんな世界が広がっているのかな 見たこともない 魚たちが ゆったり気持ちよさそうに ふわふわぷかぷか 真っ暗闇だけど 魚たちには キラキラ輝く世界なのかな 光の届かない その世界 そこもきっと 素敵な世界 目次 『海の奥』 ふと見…

【アート】『星に浮かぶ月』いつかきっと。。。コロナ禍の今に思う。Gallery Bizuのアトリエで。

『星に浮かぶ月』 どこまでも広がる宇宙 無数にちりばめられた星たち そこに浮かぶ月 放つ光は 永久に続く。。。 目次 『星に浮かぶ月』 いつかきっと 制作風景 おわりに 『星に浮かぶ月』 空を見上げると どこまでも続く星空に 心を奪われることがある まる…

【カフェ経営】【移住】家具を作ってもらおう!パート2 オーダーメイドの良さ。伊豆高原 珈琲屋美豆ができるまで。

2018年年末に 愛知県から静岡県伊豆高原へ 移住し 珈琲屋美豆 Gallery Bizu を始めるまでの軌跡。 今回は お店のオーダー家具について ご紹介します。 目次 オーダー家具 カウンター下 キッチンカウンター テーブル おわりに オーダー家具 これまでにお店の…

『動く』 今 この時をどう生きるか。 感謝・感動・動くこと。 Gallery Bizuのアトリエで。

今 この時を どう生きるのか 目次 動 特別なことじゃない 刺激 感謝する 感動する おわりに 動 生きることは 動くこと 最近そんなことを よく感じる 特別なことじゃない 動く というと 何か行動しなければならない 目に見えて分かるような 特別なことを想像…